FC2ブログ

2019-06

I've lost my bearing






しかし…復帰したものの、
このブログは迷走していますね。



今に始まったことじゃないですけど…(;^ω^)





全然、方向性が定まりません。






なので、しばらくは
昔話からカウンセリングしていこうと思います。






20190519015600750.jpeg





そういえば、サーフィンはもとより、
踊りこそ、すっぱりやめてしまいましたね。



帽子を目深にかぶって、ジャケットにグローブ、
踊るのではなく、踊らされる。



その感覚は今もしっかり根付いてる(はず)けれど、
果たして、今でも「無」になって踊れるかどうかは…。


安心できない。











そう、月に一回、内輪のホームパーティのような踊り場のイベントで、
毎月ショーケースやってたんですよね。覚えてる?




20190519015501b20.jpg



これは森高千里「私がおばさんになっても」をやってる時だ。



2019051901550024c.jpg





201905190154591a6.jpg




文字通り、疲れたオバサンになって帰ってきましたけど…



毎月、AKBとか、ピンクレディーやキャンディーズなどの昭和歌謡中心で…

毎月、振り付け覚えて衣装用意して…


にしても私、可愛いなぁ(´∀`)よく頑張ってたなぁ。







2019051901561702a.jpeg



なんか暗いですね。





でもね、気がついたら、
ひとつだけ、夢を叶えてた。



夢っていうか、当たり前のことなんだけど。




でもね、「当たり前」とか、「普通の」とか、
それらが一番、ハードル高いんですよ。人生。














20190519015457012.jpg





「仕事してるって言ってたけど、
いかがわしい仕事に堕ちたんじゃないだろうなwww」



…それだったら、
こんなご時世と言えど貧困にはなってないとオモわれ。


いや、わからないな。
このご時世、あの業界でさえ貧困に陥る可能性があるって、
実話系ネタで読んだ。







仕事は派遣労働者ですよ(爆)


ついこの間まで正社員で働いてたのにね〜
無駄遣いもせず、朝晩働いて、
なのに貧困って何なんだ。




しかし、この「国」にはいろんな人がいますね。
送迎バスで通った時なんて、
男の人の何割かは、
乗った瞬間スポーツ紙広げて、
馬、舟、チャリ、パチの話とか(;´∀`)




毎日毎日、とにかく歩く歩く。
以前の5倍くらい歩いてる。いや、もっとかも。



一時期痩せちゃってたんですが、
また肉付き戻ってきた。




熟女モノは肉感的な方が好みなんです。個人的に
(お、おう)





それにね、たまに乗せるエロチカな画像は、



なんていうのかな。





「私は私」であることをアピールしてるっていうか。



どうぞ笑ってください、
呆れてください、
性的な目で見てくださいって思いと、


復讐、でもある。 リベンジ、でもある。
自傷、でもあるかもしれない。






何より、どんないやなことがあろうとも、
私は女であることを後悔したりしないし、
嫌悪することもない。




無能な私を、受け入れる、



それの表れです。よくわかりませんけど。

表現です。 











いろんなことがあったの。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お休み中はいろんなことがあったんでしょうね。とは言えいろんなことがあるのが人生だし・・・と私は思うようにしています。そうじゃないと毎日が楽しくありませんからね。かな??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukiedaiary.blog101.fc2.com/tb.php/19-ba95f2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失敗した料理選手権 «  | BLOG TOP |  » 鯖缶とトマトのカレー

Profile

yukimoko

Author:yukimoko

NewEntry

Comment

Archive

Category

dailylife (18)
cooking (3)
photo (6)

page view

Form

RSS Link

Link

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRCode

QR

Ranking

Ranking

Ranking

人気ブログランキングへ

LOVE TALKIN'~ honey it's you~